建築設計は京都の起廣プラン
Blog - ブログ

2016年 京都・東山区祇園町南側お茶屋 たて山様 只今工事中

  祇園町南側(景観保全修景計画地域)における建築

この修景地区は、ものの保存ではなく伝統的歴史的な意匠の継承・更新を図っていくことを目的としており、これにあわせまちづくりの風習や作法の継承・発展をめざしている。伝統的建造物群保存地区と違い建築基準法上の適用除外とか緩和はなく、税の優遇措置もない。これは地元がこの地を文化財にはしたくないという意向を強くもち、柔らかい仕組みでやっていきたいという考えである。地区指定と修景計画の策定に伴い建築確認申請を要する建築更新に対しては、地域が有する歴史的な建築意匠に沿ったデザインが求められる。

img_20160910_083925  img_20160910_084105

ファサード              エントランス

img_20160910_084110

2階部分

1473122292961  1473122297595

2階廊下                              2階和室

1473122300789  1473122303735

2階和室                                                              2階和室

1473122308901  1473122312304

階段室                                   エントランス

1473122315526  1473122318663

エントランスホール                                             1階廊下

1473122321337  1473122323850

カウンター客席                                                    カウンター客席

1473122329198  1473122334948

カウンター客席                                                    ミニ厨房

1473122338732  1473122344767

1階廊下                               カラオケルーム

<  >

▲TOP